ようこそ、このページは川口機械工業企業研究会を紹介するページです。

FrontPage

代表挨拶

第62期代表幹事 丹野利光

 新年明けましておめでとうございます。組合員の皆様におかれましては、日頃より研究会活動に対し格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
昨年末の第61期通常総会にて承認を頂き、第62期代表幹事を務めさせて頂きます マツミ金属株式会社丹野利光と申します。新型コロナウィルスの流行が始まり、そろそろ丸2年が経とうとしております。組合員の皆様がそうであるように、我々企業研究会も、非常に難しい判断と我慢を重ねる日々が続いております。この様な状況の中、1年遅れとはなりましたが、多くの来賓の皆様、OBの皆様にご臨席頂き、創立60周年記念式典を無事終えられたことに厚く御礼申し上げます。そして伝統と歴史を継承しこの先の70周年へと続く力強い最初の一歩となる様に企業研究会第62期のテーマは『活』となります。研究会活動の“活”、皆様との益々の活躍の“活”、当たり前の日常生活の“活”、生き生きと活発である様にの“活”、そしてコロナ禍からの復活の“活”。一文字に沢山の思いを込め、青年部らしく元気よく、この閉塞感に負けない活動をしてまいります。
副代表幹事和田雄一郎、1班幹事稲垣遼次、2班幹事木島大輔、3班幹事須賀征太、監査永瀬竜一郎。以上の幹事会メンバーと共に、精一杯の運営をしてまいりますので、皆様ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。
最後に組合員の皆様の益々のご健勝、ご多幸を祈念いたしまして新年の挨拶とさせて頂きます。

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional